ハローワーク

【実体験】認定日に行けない時の対処方法

投稿日:2019年5月28日 更新日:

ハローワークに通っている方にとっての認定日は、失業中かどうかを確認する月1回の大切な日です。

この日にハローワークに行かないと失業給付が止まってしまいます。

でも人間どうしても行けない時は誰でもありますよね?今回は実体験を含めて、その際の対処方法についてを紹介します。

 

目次

認定日を変更調整できる事由は?

前回書いた内容と重複しますが、単純に仕事をしている際の突発休として認められるような事由ならきちんと証明書を残せば大丈夫のようです。

※前回記事:認定スケジュールを必ず守ろう!!

 

改めて、おさらいとして主な事由を載せておきます。

  • 就職のための面接・採用試験
  • 国家試験・検定試験
  • 病気やケガ
  • 親族の看護
  • 親族の葬儀
  • 配偶者・3親等以内の親族の法事
  • 本人の結婚式・新婚旅行
  • 子どもの入学式・卒業式への出席
  • 天災・事故

それぞれ提出書類があるので、その関係者にやむを得ない事情を書類に書いてもらいましょう。

僕の場合は風邪がひどくなってしまったので、証明書を書いてもらいました。

なお声が少し出る時にハローワークに電話をしてみたら、「証明書じゃなくても、医療機関に受診したレシート処方箋でも大丈夫ですよ」とのことでした。

目次に戻る

書類はどんなものがあるのか?

おそらく証明があればいいので、結婚式なら招待状なり、面接ならお知らせの用紙などがあれば良い。と思いますが念には念を入れておいた方が無難です。

この

雇用保険受給資格者のしおりにある

 

これらの証明書を書いてもらい、提出すれば問題ないです。

しおり内に付属されている書類は、これらだけなので、他の事由に該当する場合は参加証明なりレシートなりを持って、ハローワークに電話してみる事をお勧めします。

 

目次に戻る

認定日にハローワークに行かなかったら??

認定日に特別な理由がなく、いかなかった場合は無効になる!

といった訳ではなく、「後回しになる」ような感じです。

この間の活動実績がなかった事になり、また改めてやり直しといった認識で良いかと思います。

※失業保険受給期間の1年間内であれば

 

ただ一カ月分の活動実績もなくなってしまうので、忘れないようにした方がスムーズですね。

目次に戻る


 

以上、僕の初回認定日に行けなかったエピソードとハローワークの職員さんに聞いたことを書いてみました。

その際にも前回記事でも触れました、失業給付を受けるまで3カ月程の待機期間で「2回は就職活動をしてくださいね。」と言われました。

前回記事- 就職活動ってどんな事をするのか? ※自己都合退社の場合

他にも就職活動で人材派遣会社を利用する際は、「会社名」「電話番号」「担当者」が分かればOKだそうです。

まだ利用できる制度や手当もあるようなので、少しずつ就職活動をしていきたいと思います。

-ハローワーク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

[実体験]案外面倒!忘れ物に注意!!ハローワークに行く前にこれを見てください!!!

  ゴールデンウイークも明けたので、予定していたハローワークに行ってきました。 ※仕事を辞める前に気を付けたい4つの注意 簡単に出来るかと思いきや以外に面倒な事が多い様子です。 これから、もしハローワ …

【実体験】雇用保険受給説明会に参加してきた内容を3つのポイントにしてみました。

現在、就職活動中の看護師です。 再就職をするにあたって、雇用保険を利用すれば失業に対する手当がもらえると知りました。 なので、現在はハローワークに通いながら、その流れを記録しています。 ※ [実体験] …

【実体験】ハローワークの職業講習会とは?僕自身が体験してきました。

失業給付の申請をしてから、だいたい一週間後に職業講習会があります。 ※前回記事-[実体験]案外面倒!忘れ物に注意!!ハローワークに行く前にこれを見てください!!! 今回は、ここでの実体験を交えながら内 …