ハローワーク 退職・転職

[実体験]案外面倒!忘れ物に注意!!ハローワークに行く前にこれを見てください!!!

投稿日:2019年5月8日 更新日:

 

ゴールデンウイークも明けたので、予定していたハローワークに行ってきました。
仕事を辞める前に気を付けたい4つの注意

簡単に出来るかと思いきや以外に面倒な事が多い様子です。

これから、もしハローワークに行く予定がある方の参考になれば幸いです(^▽^)

必要なもの(コピーも忘れずに)

必要なもの
・離職票
・マイナンバーカード
・印鑑
・証明写真2枚
・本人名義の預金通帳、キャッシュカード(ネットバンク不可)

離職票は小さいものではなく、A4の原本が必要です。

国民健康保険切り替えの手続きも行う場合はコピーがあった方がスムーズです。

これは僕自身、手続きまで待ち時間が長そうだったので、予約だけ入れて先に市役所で国保切り替えの手続きを行った時に気付けました。

マイナンバーカードは持っていかなくても、運転免許証などの本人確認が出来れば良いんだろうけど、申請の際に個人番号があった方がスムーズなので持って行った方が無難ですね。

通帳は実際に必要ないです。失業給付が振り込まれる予定の口座が分かれば良いので、キャッシュカードでOK。

ただインターネットバンク・外資系金融機関以外のものとなっているので、メインバンクが楽天銀行などになっている人は注意ですね。
そういう人は新たに銀行口座開設をしてから、ハローワークに行った方が良いです。

ただ、ここで注意なのが前職に年以上勤めていないと失業給付を受けられません
また離職日から一年以内でないと、給付の対象にならないので要注意です。

目次に戻る

出来れば休み明けは避けた方が良い?

ゴールデンウイーク明け直後もあってか、昼頃に行ったのに30人近くは順番待ちの状態でした。

僕はこの間に、近くの市役所出張所に行って国保切り替えを行えたので時間効率は良かったですが、ハローワークと市役所出張所が隣接してない時には使えない手ですね。

「通常営業であれば一時間ぐらいで、初回手続きは終わりますよ」との事なので、いち早く行きたい気持ちを少しだけ置いておいて、休み明けに行くのはずらした方が良いかもしれません。

一番良いのは待ち時間の間に求人検索をする事なんでしょうけどね(^_^;)

目次に戻る

本当に「退職は自己都合ですか?会社都合ですか?」

窓口担当の方が他の失業手続きをしている人にも繰り返し聞いていた事がこのタイトルです。

おそらく離職票に会社側と自分が辞めた理由が合致するかを確認している様子です。

一度手続きをすると、後から「会社都合で辞めました!」と言われても、対処が難しいから最終確認って事なんでしょうね。

 

なんで、ちょっと聞いてみました。

avatar

osamu

仕事を辞めた理由もこの病院の師長にパワハラまがいの事を受けたのがきっかけなんです。※一応本当の話

わかりました。ここで選択するとしたら3つのどれかです。

avatar

窓口の人

 

1、会社に掛け合う

会社都合退社の場合は給付期間が延びる・待機期間がない。
ただ、それを会社側が認めるかは別。むしろほぼない様子が伺える
いじめられた、無視されたなどはその事実証明が必要。

こういう理由が該当しそうな場合の退職であれば、辞める前に労働基準監督署に連絡してから辞める方が良いですね。

それか、その職場であった事を5人以上が証明した嘆願書などがあれば、なんとかなります。との事

…本当にこの看護師の噂だけで物事を判断する様って嫌なんだよなぁ(´Д`)
病院を退職・転職する前に気を付ける4つのポイント

 

2、やむを得ず仕事を辞めた事にする。

「退職した時は、仕事を辞めざる終えなかった。ただ今は働ける。」といった状況になれば、給付までの待機期間がなくなる。
例えば病気だった。子どもの都合で退職したが事情が変わった。などこれらを証明する書類がきちんとあれば良い。

ただ、自己申告のこころの病などと言った、何にも証明のないお涙頂戴的な話は通じないのできちんとやむを得ない事情とその証明が書面で必要になります。

 

3、そのまま自己都合退社にするか

これはもうそのまま手続きを進めるだけです。

僕はもし万が一同じ病院なり、その近隣の病院に再就職する事を考えた時に事を荒立てて心証を害するのは良くないので何も言いませんでしたが(^_^;)

この辺のやり取りは「特定理由離職者」 「特定受給資格者」に該当するかどうかの確認のようですね。

参考:ハローワークインターネットサービス - 特定受給資格者及び特定理由離職者

 

ちなみに給付される期間として

自己都合退社の場合

雇用保険被保険者であった期間
1年以上
10年未満
10年以上
20年未満
20年以上
90日 120日 150日

参考:ハローワークインターネットサービス -失業された方からのご質問(失業後の生活に関する情報)

会社都合退社の場合

雇用保険被保険者であった期間
1年未満 1年以上
5年未満
5年以上
10年未満
10年以上
20年未満
20年以上
離職時年齢 30歳未満 90日 90日 120日 180日
30歳以上
35歳未満
90日 120日 180日 210日 240日
35歳以上
45歳未満
90日 150日 180日 240日 270日
45歳以上
60歳未満
90日 180日 240日 270日 330日
60歳以上
65歳未満
90日 150日 180日 210日 240日

参考:ハローワークインターネットサービス -失業された方からのご質問(失業後の生活に関する情報)

なので、本当に自己都合退社で良いのかはハローワークに行く前に確認した方が良いですね。

状況によっては、該当する日数が違うこともあるので、担当の人に聞いてみるのが良いです。

 

目次に戻る

手続きそのものは簡単にできる

自分の順番になると、手続きは30分程度で終わりました。必要なものを担当の人と一緒に確認しながら書きていきます。

受給申込書が作成できたら、また別の窓口で求職申込書を書きます。
それも担当の人と一緒に書きますので、事前に書いた物に間違いや記入漏れがあっても一緒に直してくれます。

これらの手続きが終わった後に、ハローワークカードが配布されます。

ハローワークカードは登録した場所だけでなく、全国どのハローワークでも使えるものなので転居を考えている人は旅行がてらに希望地に出向いて求人検索をするのも良いかもしれませんね。

目次に戻る

初回手続き後の予定

ハローワークカードをもらった後に今後の予定の説明を受けました。
始めてハローワークに行って手続きをするのが「受給資格決定日」です

受給資格決定日の一週間後に「職業講習会」
「職業講習会」の一週間後に「雇用保険受給説明会」
「雇用保険受給説明会」の一週間後にようやく「初回認定日」となるようです。

ざっくり見ると1カ月に1回はどこかしら見学・面接に行かないといけないようですね(^_^;)

参考:ハローワークインターネットサービス-雇用保険の具体的な手続き

目次に戻る


以上、初めてハローワークに行った様子を記事にしてみました。

これから失業給付を受けよう。ハローワークに行こうとしている方や退職を考えている人の参考になれば幸いです(^▽^)

-ハローワーク, 退職・転職
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

no image

仕事を辞める前に気を付けたい4つの注意

もし看護師の転職を考えてる方、僕が仕事を 「辞める前、辞める時、辞めた後」 にこんなことをすればよかった事をまとめてみました。良かったらご参考ください(^▽^)   目次 職場に辞表を出すだ …

【実体験】雇用保険受給説明会に参加してきた内容を3つのポイントにしてみました。

現在、就職活動中の看護師です。 再就職をするにあたって、雇用保険を利用すれば失業に対する手当がもらえると知りました。 なので、現在はハローワークに通いながら、その流れを記録しています。 ※ [実体験] …

no image

病院を退職・転職する前に気を付ける4つのポイント

看護師の世界はあっという間に噂が広がる世界です(;´・ω・) 自分の実体験を語りながら、退職・転職時に注意した方が良い方法をまとめてみました。 もし仕事を辞める、転職をする方は参考にしてみてください( …

【実体験】認定日に行けない時の対処方法

ハローワークに通っている方にとっての認定日は、失業中かどうかを確認する月1回の大切な日です。 この日にハローワークに行かないと失業給付が止まってしまいます。 でも人間どうしても行けない時は誰でもありま …

【実体験】ハローワークの職業講習会とは?僕自身が体験してきました。

失業給付の申請をしてから、だいたい一週間後に職業講習会があります。 ※前回記事-[実体験]案外面倒!忘れ物に注意!!ハローワークに行く前にこれを見てください!!! 今回は、ここでの実体験を交えながら内 …